M-20Eナチュラル(生産終了)

Series ギルドUSA

Guildのアイコン的存在であるM-20は、1967年に生産ラインから最初に出荷されたギターになります。それから50年以上が経った現在もなお、カリフォルニアの新しい最新鋭の施設でその歴史を尊重し、生産が続いています。M-20は、マホガニー単板をトップ、バック、サイドに使用したコンサート・サイズのアコースティック・ギターで、ニック・ドレイクのアルバム『Bryter Layter』のジャケットに使用されていることから、非公式に「ニック・ドレイク・ギター」というニックネームで呼ばれています。ローズウッド・ブリッジと指板、ボーン・ナットとサドルを採用し、極薄のサテン・フィニッシュが施されています。M-20の控えめな装飾には、ビンテージ・スタイルのロゼッタと、ヘッドストックにマザー・オブ・パールによるGuildピーク・ロゴ。M-20には直筆サインとシリアルナンバー入りの証明書が付属し、ハードシェルケースが付属します。カラーはナチュラル、ビンテージサンバースト、ナチュラル(L.R.Baggsピックアップ 付き)(M-20E Nat)、サンバースト(L.R.Baggsピックアップ 付き)(M-20E VSB)。

このギターはGuild特約店でお求めいただけます。上のボタンをクリックして、お近くの販売店をお探しください。お近くのGuildディーラーが見つからない場合は、お気軽に下記までご連絡ください。 ご連絡ください。Guild担当者が喜んでお手伝いさせていただきます。
*ディーラー検索は、現時点では日本国内の販売店には対応しておりません。 

Sweetwater

アメリカ

Buy Now

Musician’s Friend

アメリカ

Buy Now

Guitar Center

アメリカ

Buy Now

トーマン

ヨーロッパ

Buy Now

Chicago Music Exchange

アメリカ

Buy Now

ミュージック・ストア

ドイツ

Buy Now

M-20Eを詳しく見る

ピックアップ L.R.Baggs Element Active System with Volume and Tone Controlは、弦のコンプレッションに依存する一般的なアコースティック・ギターとは異なり、演奏時のサウンドボードの動きを反映するように設計されています。ピックアップ 、薄くフレキシブルなフィルム・センサーがギターの最もデリケートなニュアンスを拾います。他の追随を許さないダイナミック・レンジを持つElementのミニマルな構造は、ピックアップ とギターの間に親密な結合を生み出し、可能な限り最高の忠実度を実現します。

トレブル・トーン・コントロールに加え、EAS-VTCは革新的な低域コンプレッション回路を搭載しており、ローエンドのダイナミクスをアクティブにコントロールすることで、驚くほどリアルで信頼性の高いアンプリファイド・トーンを生み出します。

L.R.Baggs Element VTCピックアップ システムは、米国カリフォルニア州で製造されています。

Guildのアイコン的存在であるM-20は、1967年に生産ラインから最初に出荷されたギターになります。それから50年以上が経った現在もなお、カリフォルニアの新しい最新鋭の施設でその歴史を尊重し、生産が続いています。M-20は、マホガニー単板をトップ、バック、サイドに使用したコンサート・サイズのアコースティック・ギターで、ニック・ドレイクのアルバム『Bryter Layter』のジャケットに使用されていることから、非公式に「ニック・ドレイク・ギター」というニックネームで呼ばれています。ローズウッド・ブリッジと指板、ボーン・ナットとサドルを採用し、極薄のサテン・フィニッシュが施されています。M-20の控えめな装飾には、ビンテージ・スタイルのロゼッタと、ヘッドストックにマザー・オブ・パールによるGuildピーク・ロゴ。M-20には直筆サインとシリアルナンバー入りの証明書が付属し、ハードシェルケースが付属します。カラーはナチュラル、ビンテージサンバースト、ナチュラル(L.R.Baggsピックアップ 付き)(M-20E Nat)、サンバースト(L.R.Baggsピックアップ 付き)(M-20E VSB)。

M-20Eにはビンテージサンバーストもあります。

関連ギター